グループウェア

小規模組織向けグループウェア

Dec. 2016 Beta Release.

メッセージ機能

メッセージの送受信
タグ機能、ファイル添付、返信、転送などメールライクに利用可能

外出先でも使うので、スマートフォンで使いやすくして!

プロジェクト毎にグループウェアを使いたい!
事業毎にグループウェアを使い分けしたい!

タスク管理

管理者によるタスクの一斉登録、進捗管理
提出ルート(申請ルート)の管理機能

red caddieが解決!

スマホでの操作性抜群
マルチテナント機能の搭載(^O^)/

ところで、マルチテナント機能って?

マルチテナント機能を見る

文書管理

メンバ全員が照会できる発行文書のほか、
チーム内での文書共有、個人文書の管理機能など
文書はフォルダを階層化して管理可能

リリースまでもうしばらくお待ちください

モニターを募集しております。お問い合せページより申し込みをお願いいたします。
アカウント数を限定しているため、予定数になり次第締め切らせていただきます。

スケジュール機能

月間、週間表示、他のメンバも同時に予定登録

予約機能

施設や社有車の予約からバイトのシフトの管理まで
タイムチャート表示により良好な視認性

プラン

ユーザーアカウント数に応じた各種料金プランを用意しております。

複数の組織でグループウェアを使い分ける

組織、支店、営業所、プロジェクトチーム... それぞれの単位で情報を管理するための機能
red caddie が持つ「マルチテナント機能」によって実現します

マルチテナント機能とは

マルチテナントとは、SaaSやクラウドコンピューティングなどで、機材やソフトウェア、データベースなどを複数の顧客企業で共有する事業モデル。
(出典:IT用語辞典)

通常は1つのシステムを複数のユーザ(このユーザ企業をイメージしていただくと良いと思います)で共有することを指しますが、 red caddieは、ご契約いただいた1つの企業様の中で、さらにマルチテナントの機能を実現できることが最大の特徴となっています。

たとえば、多角経営をされている企業様

本部と小売事業とでそれぞれ情報を分けて共有することが可能です。
グループウェアとしては1つですが、「テナント」という単位で情報を管理します。

アカウント管理者がテナントのユーザを設定・管理できますので、

  • Aさんは本部のみ
  • Bさんは本部と○○事業部両方を利用する
とすることも可能です。

それぞれのテナントは情報を分けて管理していますが、テナントの切り替えは1アクションで可能となっており、再度ログインするような煩わしさもありません。

グループウェア利用イメージ

期間限定、一部のメンバだけで利用

プロジェクトが立ち上がりました。

プロジェクトには社員のほか、プロジェクト期間限定で派遣社員も参画します。

このようなケースでは社員が通常使用しているグループウェアにユーザを登録することは、情報セキュリティの面からも難しくなります。

一時的にプロジェクトメンバに限定したテナントを作成し、そのテナント内でプロジェクトの情報共有をすることが可能です。

社員のプロジェクトメンバーはメインで利用しているテナントに加えて、新たに追加したプロジェクトのテナントのユーザとして設定します。
派遣社員の方は新たに追加したテナントだけのユーザとして設定します。

グループウェア利用イメージ

単なる予約機能ではない!?

施設予約や社有車などの一般的な予約機能としてはもちろん、アイデア次第で意外な応用の仕方があります。
その予約機能の応用例をご紹介します。


まずは、ふつうの予約機能

会議室などの施設の予約状況、社有車の配車状況などがタイムチャートで表示されます。
チャート上をクリックすることで、予定の変更画面、予約の登録画面が表示されます。

予約機能は、カテゴリ、分類、予約対象という階層になっています。分類には予約対象に設定する項目を指定することができます。
「分類」いわゆる「プロトタイプ」として登録することになります。

少々難しく感じるかもしれませんが、次のように利用いただくのが良いのではないかと思います。

  • カテゴリ
    施設、社有車、備品
たとえば、カテゴリが施設であれば
  • 分類
    会議室、応接室、セミナールーム
また、カテゴリが社有車であれば
  • 分類
    乗用車、トラック、フォークリフト

施設予約

アルバイトのシフト管理に応用してみる

この予約機能の例として、予約対象を「仕事」あるいは「職場」とします。

すると、この機能をアルバイトのシフト管理に応用することもできます。
この場合のカテゴリは「バイトシフト」、分類は「キッチン」「ホール係」など。

また、派遣や請負業務の契約期間を管理したい場合には、予約対象を「人」にしてしまいます。
この場合、カテゴリは「PJアサイン」、分類は「アサイン計画」など。

いかがでしょう?単なる予約機能にとどまらない「予約機能」を感じていただけましたでしょうか。

アルバイト シフト

小規模組織向け グループウェア red caddie

本ページを最後までご覧いただきましてありがとうございます。
red caddieをまだ十分にご紹介できておりませんが、随時コンテンツを充実させてまいります。

red caddie にご期待ください。

※現在社内で試用し、改善を進めております。クローズドベータ版のリリースは延期することになりました。
2016年12月ベータ版のリリースを目標に進めてまいります。